※この診断は仕入館で取扱中の商品を前提に作成しています。

大盛・具だくさん、
スープの多いメニューにはコレ!

DLV麺丼20(78)
サイズ 直径196×高さ78 (mm)
素材 本体・中皿:MFP(耐熱耐寒ポリスチレン)
蓋:OPS
素材特徴 冷凍から加熱まで幅広い用途に対応
内容量 約650cc(中皿付)
約1,100cc(中皿無)
単価 蓋[1] 68.2円
・本体35.2円
・中皿17.6円
・蓋15.4円
蓋[2] 72.5円
・本体35.2円
・中皿17.6円
・高蓋19.7円

デリバリーに特化するため、素材から出前館と共同開発!

お客様・店舗・ドライバーからのお声をもとに改良を重ねて誕生いたしました!
こぼれにくく、冷めにくい、従来の容器と比べて保温性が格段にアップ!
エフピコ独自のデリバリーに特化した特殊素材で、耐熱性・耐油性・断熱性が高く機能性抜群です。季節限定や特別メニューなどにもおすすめのオシャレな色柄容器も取り揃えております。
飲食店様より「この容器なしで出前は成功していなかった」と大変ご好評をいただいております。

中皿&高さの違う2種類の蓋で美味しさをキープ!

中皿[サイズ:直径196×高さ28 (mm)/内容量:約350cc]
麺・具材をスープと分けて本体にセットできる中皿です。約500gの麺を盛り付けることができます。
蓋[1]内嵌合蓋穴有[サイズ:直径189×高さ14 (mm)]
スープ漏れを防ぐために、内側で蓋をはめる構造になっています。
蒸気孔を高い位置に設置し、スープがこぼれにくく、容器内を適度な湿度に保ってくれるので麺と具材が乾きにくいです。
また、余分な水蒸気を逃してくれるので蓋飛びを抑制してくれます。
蓋[2]内嵌合高蓋穴有[サイズ:直径189×高さ24 (mm)]
大盛用で高さがあるタイプなので蓋で具材を圧し潰してしまう心配がありません!
その他、具材の多い麺料理やトッピングなどで具材が追加された際に便利です。

オールマイティーに使える
利便性の高い容器はコレ!

DLV麺丼20(58)
サイズ 直径196×高さ58 (mm)
素材 本体・中皿:MFP(耐熱耐寒ポリスチレン)
蓋:OPS
素材特徴 冷凍から加熱まで幅広い用途に対応
内容量 約350cc(中皿付)
約800cc(中皿無)
単価 蓋[1] 61.6円
・本体28.6円
・中皿17.6円
・蓋15.4円
蓋[2] 65.9円
・本体28.6円
・中皿17.6円
・高蓋19.7円

多くの飲食店様から支持されている仕入館 No.1人気の麺容器

DLV(58) は並盛サイズや汁なしの麺料理に適しています。
出前館と容器メーカーのエフピコが共同開発したデリバリー特化型容器です!
テイクアウトでもデリバリーでも出来上がりの温かさを保つことができます。
蓋・中皿・本体の3層構造で麺とスープを分けてお届けするので、麺が伸びることなく美味しく召し上がれます。
オーソドックスな黒以外にも、デザイン性のある容器も豊富に取り揃えております!

中皿&高さの違う2種類の蓋で美味しさをキープ!

中皿[サイズ:直径196×高さ28 (mm)/内容量:約350cc]
麺・具材をスープと分けて本体にセットできる中皿です。約500gの麺を盛り付けることができます。
蓋[1]内嵌合蓋穴有[サイズ:直径189×高さ14 (mm)]
スープ漏れを防ぐために、内側で蓋をはめる構造になっています。
蒸気孔を高い位置に設置し、スープがこぼれにくく、容器内を適度な湿度に保ってくれるので麺と具材が乾きにくいです。
また、余分な水蒸気を逃してくれるので蓋飛びを抑制してくれます。
蓋[2]内嵌合高蓋穴有[サイズ:直径189×高さ24 (mm)]
大盛用で高さがあるタイプなので蓋で具材を圧し潰してしまう心配がありません!
その他、具材の多い麺料理やトッピングなどで具材が追加された際に便利です。

内容量に合わせて蓋の大きさを
調節できる容器はコレ!

E-52
サイズ 直径188×高さ60 (mm)
素材 本体:マイルドフォーム(耐熱PSP)
中皿:PP
蓋:ユーガード(耐油性ポリスチレン系樹脂)
素材特徴 保温性に優れた素材で、出来立ての熱々感が長持ち
内容量 約1,000cc
単価 蓋[1] 61.5円
・本体28.5円
・中皿20.9円
・蓋12.1円
蓋[2] 61.5円
・本体28.5円
・中皿20.9円
・低蓋12.1円

中身が熱々でも持ち手に熱を感じない素材

断熱性・耐熱性に特化!手で持っても熱くない発泡素材を使用しています。
傾けてもスープが漏れにくい内嵌合蓋は、フラットなタイプと大盛り用の2種類を取り揃えております。
さらに本体は保管スペースを約28%削減したロースタック化を実現! ( 本メーカー旧品と比較 )
麺料理の飲食店様に続々と採用されている人気急上昇中の容器です!

用途に分けで選べる中皿&蓋!

中皿[サイズ:直径188×高さ37 (mm)/内容量:約350cc]
耐熱性・耐油性・耐酸性を兼ね備えた素材で、具材を美味しく守ります!
食べる直前に麺をスープに入れるので伸びにくく、お店で食べているかのようなクオリティー。
中皿をはさむことで、スープ漏れをより防止することができます。
また、蒸気孔があることによって、スープの蒸気が中皿に行きわたり麺が固まらず、しっとり感を保持してくれます
蓋[1]内嵌合蓋SV [サイズ:直径182×高さ26]
蓋[2]内嵌合低蓋SV [サイズ:直径182×高さ17]
はめやすい、外れにくい、簡単な蓋閉め作業で効率的。忙しい飲食店様の強い味方です!
内側ではめるタイプの蓋が輸送時の汁漏れを防ぎます。熱に強く、レンジで加熱しても形状を損ねません。
具材のボリュームに合わせてピッタリな蓋をお選びいただけます。

シンプルで扱いやすい
コスパ重視の容器はコレ!

麺丼
サイズ 直径212×高さ70 (mm)
素材 本体:PPH(発泡ポリプロピレン)
中皿:バイオPPF(タルク入りバイオポリプロピレン)
蓋:OPS
素材特徴 発泡素材なので外側が熱くなり過ぎず、手で持ちやすい
内容量 本体 約300cc
単価 蓋[1] 61.9円
・本体22.8円
・中皿19.8円
・蓋12.1円

中身の見え方にも工夫あり

衝撃強度に優れており、耐熱性は130℃!レンジで温め直せるので出来立ての味がよみがえります。
底面積が広く設計され、内容量が少なく見えないという利点も。
蓋上部には2つの蒸気穴があるため蓋飛びを抑制でき、熱々のまま盛り付けできます。
本体・中皿・蓋の1セットで61.9円というコストパフォーマンスの高さも魅力です!

中皿は環境配慮素材を使用

中皿[サイズ:直径187×高さ57 (mm)/内容量:200~300g]
中皿は環境にやさしいバイオマスプラスチック素材を一部配合しており、焼却処分をしても地上の二酸化炭素の増減に影響を与えない環境配慮型のエコ仕様です。
蓋 [サイズ:直径212×高さ35]

麺容器のトレンド

1.中皿付が主流
従来型は、麺とスープが別々にできなかったため、食べる頃には麺が伸びてしまう。
麺とスープの容器を別々にすると、梱包に時間と手間がかかるデメリットがありました。
現在は、中皿を使用することで麺がスープに浸かることがなく美味しくお召し上がりいただけます!
また、中皿をはさむことで、スープ漏れをより防止することができます。
2.汎用的に使える
麺容器と言っても、実は様々なメニューに対応しています!
丼物やお弁当、カレーライス、パスタなど、アイディア次第で「このメニューにも使えた!」そんなことがあるかもしれません。
現在お店でご使用中の容器と比較し、よりメニューに適した容器でご提供してみてはいかがでしょうか。
3.用途に合わせたサイズ展開
まぜそばやパスタなど汁気がない麺料理や、具だくさん、スープの多いメニューにも対応可能な様々なサイズの容器を販売しております。
たっぷりサイズの深型容器や大盛用の高さがある蓋など、お店のメニューに適した組み合わせで容器と蓋をお選びいただけます!
容器選びに迷ったら仕入館がお手伝いいたします! TEL: 050-5445-5394 (平日10時~18時/土日祝休) MAIL: info@shiire-can.com ※営業時間外のお問い合わせは翌営業日以降の対応となります。

記事監修

記事制作:仕入館 この記事は出前館運営の飲食店仕入ECサイト仕入館が制作・監修を行っております。